中らずと雖も遠からず。

この記事は約1分で読めます。

Zuiko_club_nagano
(クリックで拡大)
いつぞや、奈良井塾の撮影でご一緒したインターネットのお友達が、オリンパス・ズイコークラブ長野支部の例会で近くに来るというので、その例会に見学という形で参加させてもらった。

前回の例会で出された(らしい)課題に沿ったものや、それ以外にも思い思いに撮ったものをA4くらいにプリントして持参。テーブルに並べて講師やみんなからアドバイスや質問を受ける。「もうちょっと寄る」とか「正面から撮る」なんていうのは自分が言われてるのかと思ってしまう(笑) でもE-500で一眼レフデビューして以来、今まで手探りでやってきたことが、それほどズレていない事が分かって一安心。

その後は、講師が撮った写真を見ながら、その時のエピソードや解説〜今後の支部の方針の話し合い〜オリンパス・イメージングの方からOLYMPUS Viewer 2の簡単な説明など。

今回、いろんな人の写真を見たり話を聞いたりして、すごくいい刺激になった。みんないろんなところに出かけてるし、いろんな事を知ってる。やっぱりフラッと行って、思いつきで適当に撮っておしまいではダメなんだなー。でも、あんまりキッチリ締め切りがあったりすると、それはそれでまたストレスだから、とりあえず入会は様子見だねー。

  1. 桜ん坊 より:

    ∀・)ジィィィィィ
    > あんまりキッチリ締め切りがあったりすると、
    まあ、そういうことですよね (^▽^桜)

  2. ポケット より:

    桜ん坊さん、どうも〜。
    ストレス解消的に写真を撮ってる部分も大きいので、そこにリミットは持ち込みたくないですねぇ。もちろん強制参加ってわけでもないんですけどね。

タイトルとURLをコピーしました