雨漏りGOGO!

階段の崩壊が進んでいる

お友達がTwitterにアップした素敵なモノクロ写真に影響されて、いっちょオレもモノクロを撮ろうじゃねぇかということで久しぶりに廃墟におじゃましてきた。去年、カメラを買い替えた直後にも来た場所。きれいに1年ぶり。

こんな状況だから夜は危険

カメラもせっかく多機能というのか、いろいろ便利な機能が搭載されているはずなのに、全然活かしてないというか、むしろ諸々を忘れかかっている感じ。

ブラウン管に映る世界

それ以上にダメなのが最近のぼくの体調で、この日は高原のワインディングを気持ちよく流してきたつもりが、目的地に到着してみると乗り物酔い状態。これはもしかするとメニエールの前兆かもしれないなー。

消火器と新しい獣の足跡

それでもせっかく来たから、2階以上のフロアと階下の浴場を見てから帰りたいと思って踏み込むのであります。が、心身ともに弱っているから雰囲気にすっかり飲まれてしまって超弱気。おまけに前日まで降り続いた雨が盛大漏れていて、その音が耳に響く。

隠し階段がありそうな暖炉

モノクロは光と影だとか印象的な形だとか、なにかアクセントが無いとイマイチ締まらないというか面白くないわけで、廃墟は廃墟でもこういうホテルは直線のものしかなくてアレ。いやー、モノクロ難しいわ。

お元気で

2階の客室と地下(?)の浴室をクリアしたから脱出。帰宅途中に給油ランプが点いたけど、そのまま家に帰って酔い止めを飲んで1時間ほど寝た。1回休み。

  1. 康晴 より:

    こんばんは~
    確か長野の霧ヶ峰ホテルですよね~
    良い写真見せて頂いて有難うございます。ワクワクしました。
    モノクロ良いですね~夜中、肝試しに出かけた気分になりました。ブラウン管の反射映。最高です!貞子出てきそう(笑)
    廃業して10年くらいでしょうか・・・後5年放置すれば、なお良い感じの廃墟に・・・(言葉悪いですね 笑)
    当時どんな感じに賑わっていたんだろうとかを想像してしまいます。辺り銀世界になったりするのかなぁ~

  2. うお より:

    康晴さん、ありがとうございます。

    そうです、霧ヶ峰にある大きなアレです。遺物がほとんどないのでイマイチうま味に欠けるんですが(笑) 周辺の他の廃墟もゲレンデから直接見えるような場所のものは取り壊されてしましましたねー。スキーがブームだったころはそれはそれはすごい賑わいだったと思います。冬場はもちろん一面の銀世界です。この季節はグライダーが飛んでいるはずなんですけど、この騒ぎでやってないのかなー。

タイトルとURLをコピーしました