またまたまた変更。

この記事は約1分で読めます。

 

Caulking
外壁のコーキングが完了。
吹き付けは下地の目が出てしまうから塗りに変更ということになったんだけど、
塗りにすると数十万円のコストアップになることがわかって、
吹き付けしか道は無くなった(笑)
厚く吹き付けるものでメーカー保証がつけられるものだと実質2択。
しかもいいと思った1種類は専用の道具が必要らしくて
一時は「なんでここまで来て・・・」という感じで途方に暮れたけど、
その専用の道具を確保できたみたいだからとりあえず一安心。
実際に吹き付けるときに立ち会って仕上がりを調整してもらう予定。

タイトルとURLをコピーしました