風力発電。

犬吠埼灯台の次は、波崎に風力発電の風車を見に行った。
銚子付近は海に突き出した地形で、さらに高い山がないから1年を通じて風が強く、風力発電に適しているとのことで、いろんなところから発電のための風車が見える。
風車は柱の高さが46m、翼の直径が48mで、遠くから見るだけでもかなり大きいことはわかるんだけど、実際に近くまで行ってみると1基の大きさやブレードの風切り音の迫力もさることながら、それが何キロメートルにも渡って並んでいる景色は、信州の山奥から出てきた人間にとっては衝撃であった(笑)
PLフィルターを持ってこなかったことをちょっと後悔。
—–
OLYMPUS E-410
ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye