ワイヤレス。

この記事は約2分で読めます。

Fl36r_2

オリンパスの写真コミュニティーサイト「FotoPus」のメールマガジン愛読キャンペーンで毎月何かしらプレゼントがあって、毎月応募だけはしてたら今回なんとFL-36Rというワイヤレス対応のフラッシュが当選!
E-500を買った直後に弟の結婚式があるということで、ワイヤレス機能のないFL-36を買ってそれっきりになるかと思ってたら、ブログ用の写真を撮るために地味ながら使用頻度が高くて、それらしく天井に向けてバウンス撮影をしたりしつつも、なかなかうまくいかないなぁと思うこともしばしば。
かといって、ワイヤレス機能のためだけに新しく買うというのも優先順位から考えるとなかなか順番が回ってこないだろうから、今回の当選は非常にいいところを突いてきたな、と(笑)
Fl36r_1

(FL-36 / FL-36R / スタンド)
FL-36とFL-36Rの機能的な違いは、前述の通りワイヤレス発光に対応してるかどうかで、見た目は「RC」というマークがあるか無いか。
他はケースがスタンドも一緒に収納できるものに変わったのと、スタンドが付属になったことくらい?
Fl36r_3

スタンド(FLST-1)は裏に三脚用の金属ネジがあって便利に使えそう。
一通りいじりまわしてから冷静になって使い方を考えてみると、E-410はワイヤレスコマンダーの機能がないから、スレーブモードでE-410側のフラッシュの発光に連動させることしかできないし、コマンダー機能のあるボディーを手に入れたとしても、ボディー内蔵のフラッシュがコマンダーになるから、FL-36と組み合わせての多灯撮影はできないみたいで、現状では微妙に宝の持ち腐れ状態ってことになってるな。

タイトルとURLをコピーしました