うわさ通り。

この記事は約1分で読めます。

 15日にE-P1のAF関連のアップデートがあるといううわさ通り、オリンパスからE-P1本体とレンズ2本の新しいファームウェアが公開された。アップデートの内容は、E-P1本体が「C-AFの動作の改善」、レンズ2本は「AF動作の改善」との事。
E_p1_firmware_up_1

 早速アップデートしてみた。E-P1本体のC-AF動作の改善は、C-AF自体を全く使ってないからその効果の程がイマイチよくわからないけど、動画撮影時に今までとちょっと違うかなーという気がする。
E_p1_firmware_up_2

 レンズ2本のAF動作の改善は動きが変わったのがわかる。コントラストAFだから、前後に動きながらピントを合わせるんだけど、その前後に動く量をもうちょっと小刻みに調整するようになった? 細かく動かす分、音がうるさくなったかもしれない。AFの速度自体はそんなに変わってないかもしれないし、ちょっと速くなったかもしれないし、その辺りは使っていくうちに気がつく部分もあるかな。

 個人的にはAFの速度よりも、中抜け(背景にピントが合う)とか、顔認識の優先の方が気になるから、この辺りも詰めていってほしいなぁと思う。

タイトルとURLをコピーしました