15年経過。

この記事は約1分で読めます。

運命の分かれ道
お友達に教えてもらった「福寿草の里」に行ってきた。案内看板に従って、旧後山分校に行くのと違う方向へ進む。
福寿草の里なう!
しばらく走って行くと、左折の案内があって、そのすぐ先の板沢という地区が目的地ということらしい。ぼくはてっきり「福寿草の里」という公園とか、なにかそういうのがあるのかと思ってた。
なぜかブレている
この辺だなってすぐにわかるくらい福寿草だらけ。
資材置き場的
クルマを止めたところのすぐ横に、句碑みたいなものがたくさんあって、本当ならこの周辺に咲いててくれるといいのに、残念ながら一株だけ…。
一株サービス
句碑はおそらく一番新しいもので平成10年。その頃までは毎年少しずつ増やしてたってことなのかなー。なんにしても更新は15年前に止まってしまったみたい。
火の用心
福寿草がたくさん咲いてるところは、住んでる人たちの敷地内みたいなところで、なかなか踏み込めず。それにしても、春ですなー。

  1. りーあい より:

    後山に友達が住んでいます。
    昔はケータイの電波も入らなかったのに…(遠くを見つめながらw)

    • ポケット より:

      後山はソフトバンク以外は圏内ですね。
      分校の校庭にdocomoのアンテナがそびえ立っております。
      福寿草の板沢は、ソフトバンクも大丈夫でした。

      日陰にはまだ雪があってびっくりでしたわ。

タイトルとURLをコピーしました