その他。


直売所や大きめの木造建築の合間に撮った写真など。メインの通り沿いでも空き家多め。このあじさいのある家は空き家じゃなかったけど。

川沿いの風情ある景色。もうちょっとゆっくりと歩いてくればよかったなぁ。今回のメインのひとつは「マルフク・キリスト看板」の撮影。もしかしたらこの奥の方に鉱脈があったかもしれない。

冬場にチェーン装着のトラックが剥いでしまうのか、道端の標識の根本にキャッツアイ的なものが集合してた。でも、道路にはこれが取り付けてあった形跡は見当たらず…。

木造建築の裏手にある神社にお参り。この奥の方にもまた別の神社がある。

帰りに遭遇した火の見櫓とU字路的な景色。画面の右外にバスを待っているお年寄りがいて、この1枚を撮るのに精一杯。別に悪い事してるわけじゃないんだけど(笑)