点検前洗車。

この記事は約1分で読めます。


来週の月曜日に12ヶ月点検に旅立つデミオを洗車いたしました。今週末に絶対洗車するって決めてたから、知らない間にモデルチェンジしてたゼロウォーターと、夏場に積もった虫のフンを除去するために粘土クリーナーを用意しておいた。


洗車前のボンネットにはびちゃびちゃのネコの足あと。会社方面のネコかとも思ったけど、自宅の玄関のタタキにドロ足のネコの形跡があるからこっちかなー。そうなると犯人(犯ネコ?)は4匹くらいに絞られる。


久しぶりにボンネットを開けてエンジンルームもササッとお掃除。エンジンカバーにホコリが積もっている程度で水滴の侵入形跡は無し。オイルにじみも水漏れも見当たらない。優秀だねぇ。


ずっと気になっていたアクセルベダルの縦溝の泥汚れもやっつけた。何かあった場合にわかりやすいのと、きれいなクルマの方が作業する人も丁寧にやってくれるだろうという期待を込めて、点検前にクルマをきれいにしておく。


内装もゼロウォーターで仕上げて洗車終了。新しいヤツは今までよりも濃い感じ。拭き上げた後のツルツル感がすごい。粘土クリーナーは虫のフンを取ることはできたけど、若干キズが増えたような…かなり神経質に見ないと気が付かないレベルだけど。

タイトルとURLをコピーしました