今シーズンはお隣。

エサをやっているわけではない
エサをやっているわけではない

毎年諏訪湖にやってくる白鳥を久しぶりに見に行ってきた。今までは隣の横河川の河口だったけれど、今年は砥川の河口に集まっているという情報を事前にキャッチしておりました。おー、いるいる! でもなんか少ないねぇ。

氷の上
氷の上

遠くから見た時はエサをやっているのかと思ったけれどそんなことはなく、なにかもらえると思って集まっているだけの様子。諏訪湖はほんのちょっとだけ薄氷が張っているところがあるくらいで、御神渡りどころか全面結氷すらなさそうな予感。

何を狙っているんでしょうか?
何を狙っているんでしょうか?

白鳥の羽ばたくところを写真に収めようと、AFの設定を変更したりすぐに連写モードに切り替えられるようにして挑んだものの、白鳥はのんびりと湖水を漂うだけ。

遠くの白鳥たち
遠くの白鳥たち

レンズを向けるとなぜか向こうを向いてしまう白鳥。やっぱ課金しないとダメですかねぇ(笑)

13時を過ぎたら込んできた
13時を過ぎたら込んできた

もうちょっと粘れば羽ばたくところが撮れそうだったけど、なんか込んできたし、寒いから撤収。