この後の予定。

トリミングです
トリミングです

昨日はスーパームーンだってことで、夜中にフラッと玄関先から何枚か撮ってみた。やたらアクティブだった先週から打って変わっておとなしい今週でございます。去年の今ごろは、インフルエンザと外耳道ヘルペスを併発して寝込んでいて、ちょっと良くなってきたところで月食の写真を撮ったんだった。

New specs have been posted for a short time on Yodobashi and then removed. The specs confirm what we have posted the past weeks: Effective Resolution 20.4 megap

そんな中で今後のいろいろなんですけども、まず明後日の24日にオリンパスから超フラッグシップの「E-M1X」というカメラが発表になるそうで。2000万画素で連写は秒間18コマ、インテリジェント被写体追尾機能を搭載した完全に新しいAF、ブラックアウトしないファインダー、7.5段分の手ぶれ補正等々、噂通りならばすごいカメラに間違いないんだけど、オリンパスだからどこかにワナがありそうな気がする。お値段36万円ということで、どっちみちぼくには縁のない話。とりあえず今年は久しぶりにCP+に行ってみる予定。

<CES>テクニクスCTO・井谷氏に聞く。新ターンテーブル「SL-1500C」は単なるエントリー機ではない

もうひとつはテクニクスから「SL-1500C」という”エントリークラス”のレコードプレーヤーが出るぞ、というお話。最近復活したSL-1200シリーズは、いちばん安いのでも税別15万円とかいうアレなお値段で、300円の中古レコードしか持っていないぼくには宝の持ち腐れ。SL-1500Cはエントリークラスと言っても10万円を切るか切らないかみたいな話だから、実際に発売になった時の懐状況と気分による…今使っているPLX-1000は購入当初からあったゴロゴロ音が大きくなってきているような気がする(という前振り)。

Olympus E-M1X Teasers

そんなこんなで廃墟ではなくて、もうちょっと気軽に楽しんで写真を撮れるような何かを探しているんだけども、季節柄もあってなかなかねー。気持ちだけが焦っている状況。