風の音しか聞こえない。

この記事は約1分で読めます。
富士山が見える

11月の末日。いつものように峠を越えてコーヒーを買いに行った帰り道、峠にある御野立公園に立ち寄って、展望台から何回も撮ったことのある写真を同じように撮る。そこそこ風のある寒い日。

横に通り道がある

国道に戻る途中、ふと途中にある塩嶺閣はどうなっているのかと思って立ち寄ってみた。シルバーマークの付いた軽自動車が1台とまっている。管理人がいるのかな? 塩嶺閣をぐるっと1周する道路はいつからか、塩尻市側が通れなくなっている。

奥は池だった?

車両進入禁止(と思いたい)バリケードの横を抜けて、その道に踏み込んでみる。舗装は比較的新しいというか傷んでないけれど、倒木の形跡がいくつか。なるほど、塩嶺閣の駐車場も一部使用禁止になってるのは倒木の恐れがあるからなのか。

もうちょっと見てくればよかったな

所々が白く消されている案内看板があった。その昔はバーベキュー広場とかキャンプ場があったのか。そうそう、昔は峠の頂上に博物館とか店があった記憶がある。建物の屋上に上がれるってことで、夜景スポットになっていた。いや、度胸試しかも?(笑) この場所は道路が近いのに、風の音しか聞こえない。

タイトルとURLをコピーしました