夜の街に再会。

この記事は約2分で読めます。
入船 有楽街

伊那市で馬肉を味わった後「スナック成美」へ向かうも営業日ではなかったということで、街をぶらぶらとお散歩することに。昼間は写真を撮りにちょくちょく来てたけど、夜はTwitterのオフ会が盛んだったころ以来かなー。何年ぶりだろう?

昭和レトロ的な趣
奥の店ほど難易度が高い(ウソ)

アーケードを抜けた先はちょっとだけ新しい感じのするテナントビル等々がある通り。このレトロな感じ、貴重だよね。コンビニだとかチェーン店がひとつもないっていうのがポイントかもしれない。入るのにちょっと勇気がいる店が多数(笑)

個性的なお店

古い歯科医を改装したオシャンティーなお店。古い店にまじって、新しい店がガンガンできるのが伊那の良いところ。

歩きながら撮っています

見た瞬間に混乱する看板。カラオケじゃなくてカラオケ道場だし、結構中心街にあるのに田園。しかも「ニュー」ってことは昔々に伝説の「田園」っていう店があったとか? 「園」の「口」部分が斜め。夜の紫が周りのタイルに反射する。控えめに言ってサイコーじゃないですか?

カオマンガイ食べたいなー

このブログにも何回か登場しているサワディーにごあいさつ。夜の姿を見るのは初めて。次に来た時にはぜひ! 駐車場に戻って料金精算…200円!マジっすか。伊那市は駐車場がたくさんあって安い(1時間無料・その後は1時間100円・24時間OK)のがいいところ。今回の伊那詣では運転手付きの贅沢三昧。いろいろ気を遣っていただいてありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました