陽の当たる場所。

こんなところにあるのかよ!

そこそこの近間にエロ本自販機があるという話を仕入れて、暗い気持ちを少しでも晴らせるようにひとっ走り覗きに行ってきた。下のブログにある場所をカーナビにセットして迷うことなく到着。ありがとうございます。

自販機スペースにクルマを入れてしまうと写真を撮るのに邪魔だから、少しの間だし駐車禁止でもないから前の道路のわきに止めさせてもらう。そもそもこんな場所、クルマは通らないだろう…と思っていたらそこそこ通るんだねぇ。ということは、それなりに売れているのかな?

基本的におつりは出ない
手前がグッズで奥がDVD

敷地内には3つ小屋があるけど、ひとつは資材置き場だったみたいな感じで、エロ本自販機が稼働しているのはふたつ。エロ本自販機と言いながらやはりエロ本は売っていなくて、アダルトグッズとDVDだった。

全体的にきれい
そこそこ売れている?

それにしてもずいぶん陽当たりがいいといいますか、道路から見える方向に入口があるっていうのは珍しい気がする。夜中は自販機の明かりが看板替わりなんだろうか? 売り切れのランプがいくつか点灯していたハズだけど、例によって写らなかった。

開けてくれと言わんばかりのカゴ

比較的ゴミが少なくて健康的な雰囲気で安心しきっていたところ、建物の陰に何やら怪しげなカゴを見つけてしまった。一瞬ためらったけど開けてみた。

販売会社の忘れ物とか?

中身はアダルトグッズとタオルだった。これ以上の深追いはやめておこう。持ち歩いているアルコール消毒のウェットティッシュで念入りに手を拭いて帰路につくのでありました。


<2022年2月8日追記>
元ネタのブログに位置情報が載っていたんだけど記事が削除されてしまった。もしかしたらリンクしちゃダメだったのかな? 申し訳ない。

タイトルとURLをコピーしました