高台へ。

この記事は約1分で読めます。

親子がいなくなるのをじっと待った
なんだか最近は、高いところに登って夜景なんかを撮るのがぼくの周りのお友達の間で流行っているみたいで、だがしかし、ぼくは写真のために早起きしたり夜更かしすることはめったにないから、今回もコーヒーを買いに行ったついでにちょっと横道にそれてみた程度。
なんか他人ごとなんだよね
かなり久しぶりに来てみた展望台には、何やら張り紙らしきものが…「関東富士見百景」って何?(笑) 富士山が世界遺産に登録されたからって事はわかるんだけど、なんかいろいろが中途半端な感じ。これからちゃんとした看板を作るのかな? それもなんかアレだけど。
諏訪湖はまだ夏の色?
運良く富士山が見えた。ただ富士山が見えるだけじゃなくて、手前に諏訪湖があったりして、これはこれで「富士見百景」に数えてもいいのかもしれないなー。
電線上等!
峠の反対側は木が伸びてしまって眺めはイマイチ。鉄塔や電線があるから手入れが無理なのかな? こっち側では空を眺めることにしておこう。

タイトルとURLをコピーしました