続投宣言。

この記事は約2分で読めます。

ここまで来たら壊れるまで使うぞ。

グレーのやつで
ぼくの使っているオリンパスのE-M5 MarkIIがモデルチェンジでE-M5 MarkIIIになる話は前に書いたけども、現在のカメラの使用頻度や写真・カメラに向かうマインド、その他の周辺事情を勘案した結果、E-M5 MarkIIの続投を決定いたしました。つきましては少々の気分転換と仕切り直しの意味を込めて久しぶりにカメラストラップを新調いたしました。
ミーナ 本店:カメラストラップ・カメラバッグ・カメラケース・カメラ用品通販(通信販売)
【公式】ミーナ 本店:カメラストラップ・カメラケース・カメラバッグの通販サイトです。

ミーナという女子カメラ系のお店のオリジナルのもの。したがって(?)パッケージがかなりガーリーな感じなのでございますが、中身はグレーのシンプルデザイン。

選択の基準。

秘伝のたれ状態

今まで使っていたのは昔々に同じくオリンパスのPEN E-P1で使っていたユリシーズの革製のやつなんだけども、これが年季が入りまくってきたのと、幅が狭いから重いレンズを付けたときに食い込みがねー。あともうちょっと短い方が…。このストラップ、買ったときはブルーだったんですよ。

しっかりした縫製

それを踏まえて今回は、幅広で長さ調整ができるものを探して、画像検索経由でたどり着いたという次第。実際に手に取ってみると、思ってたよりも薄手で軽い。このストラップに関しては素材のナイロンとポリエルのゴワゴワ感もあるけど、全体的には丁寧な造りでなじんできたらそれなりにいい感じになりそう。あの金属の小さな”わっこ”に付けるチャームだとかレンズポーチもあるらしいぞ。

裏地はスウェード

大きな部品はプラスチック製。裏地はスウェードっぽい仕上げで柔らかい。

三角環ってさー。

三角のやつ

ストラップを取り付けるために、カメラに最初から付属していた三角環を復活させる。三角環ってさー、見た目はカッコいいんだけどカチャカチャうるさいんだよねー。動画は撮らないから実害はないけど、今までの丸いリングと革製のリングカバーだけ戻すのもアリかもな。カメラの角の部分、昔につけてたストラップのナイロン部分がこすれて下地のマグネシウムが見えてしまっている。案外カメラは樹脂製の方がいいのかも?

パーマセルテープは万能

そんなわけでカメラに取り付けてみたところ。カメラを撮るカメラがスマホしかないから画質が残念なのはご了承ください。金属部品のところはパーマセルテープで隠しました。週末はセロトニンの分泌を促すために、久しぶりに外に写真を撮りに行こうかなぁ。

タイトルとURLをコピーしました