無気力と焦り。

この記事は約1分で読めます。

この後満席
ミャンマーで撮ったフィルムがX線かぶりしていないか心配で心配で、カメラの中に残った1本を撮りきるのを待ちきれずカメラのキタムラへGO。結果は問題なし。ホッとしたのもつかの間、現像とCD化でフィルム1本あたり1,100円だから1万円以上の出費。それでも、数年おきに新型に買い換えないといけないデジカメよりは安上がりかも? そんなこんなで速報的に1枚だけチラッと。ポップでラヴリーなヤンゴン空港の待合室の椅子。

年末年始休業の残り2日はついに何もする気が起きず、ただ泥のようにダラダラと横になるだけであった。旅行記をまとめたりしたいのに、去年先送りにしたいろいろにどうやって立ち向かえばいいのかが頭のなかを埋め尽くしていて集中できず。あー、いよいよ始まってしまうなぁ。

タイトルとURLをコピーしました