どん詰まり。

6月の田んぼ
6月の田んぼ

「鳩吹荘」に来ていることをTwitterでつぶやいたところ、お友達から「近くの南澤鉱泉もおすすめ」という返信をいただきまして、それならばと、Yahoo!カーナビをセットして出発。横に見える山の向こう側に行くために、若干の下山。再び登りにさしかかったあたりで、遠くに大きな茅葺きの屋根の家が見えた。現役っぽい感じだから近づくのはやめて、田んぼと山のコントラストとともにフィルムに焼き付けた。
年季の入った看板
年季の入った看板

そこからすぐに「南沢鉱泉この先1km」の看板が出現。道はあってるみたいだな。なんか、距離を書き直した形跡があるような気がするんだけども?
この先は舗装されていない部分もある
この先は舗装されていない部分もある

えーと、この橋を渡るんですね? 渡らないと…あー、そうですか、やっぱダメですか。なんかクルマが壊れそうな道の予感がするんだけどー。しかもなんか工事してるみたいだし。
入湯可能なんでしょうか?
入湯可能なんでしょうか?

整備されているというほどではないけど、工事してるせいでなんとか通れる感じの道を進んで、工事事務所の手前を折り返すさらに細くて草ボーボーの坂道を登っ たところに出現したのは、物干しに吊るされた洗濯物…もしかして廃墟ではない? そしてその先に現れた「南澤鉱泉」がこれだ! あれー? 南澤鉱泉ってこの一件だけなの? 何件もあるようなところを言ってるのかと思ってたぜ。 建物のすぐ前の駐車スペースにほんのりとクルマを停めた。
お客さんが来てるのかと思ったら…
お客さんが来てるのかと思ったら…

いや、ぼくは特に温泉に入りに来たわけじゃなくて…なんというか、こう…ちょっと見に来ただけなんです。写真を撮ろうにも距離が近すぎて、誰か出てきたらどうしようって思って、クルマの運転席に片足突っ込んだまま2枚撮るのがやっとだった。あのお友達は今度会ったらお仕置きだな。