風薫るラミュー。

この記事は約2分で読めます。

「入居者募集」とかよー
気がついたら期限が過ぎていたフィルムをカメラに入れたのは、去年の大晦日のことじゃったー。現像に出したのはそこから半年以上たった先週末。ここのところデジカメに入れ込んでたせいもあるけど、以前にも増してフィルムで撮らなくなってしまっているなぁ。そんなわけで、今回は1年半ぶりにおじゃました「ホテル・ラミュー」でございます。

整理整頓されている
7年前に初めておじゃました時は廃車のオンパレードで楽しかったんだけども、前回おじゃました時には不法投棄の玉手箱状態で、バリケードもさることながら足の踏み場もないような状況でありました。

□○△
今年は御柱の年だから、和田峠沿いにあるここがお祭りを見に来る観光客の目につくのは良くないってことで、自治体が所有者に掛けあってキレイにしたって話だったんだけど、そんなに変わってないような気がする。入り口に高い高いフェンスを作って中を見えなくしただけ?

あーびっくりした!
そんなこんなで、前回と前々回では潜入しなかった建物の裏側に回ってみたら、あらキレイ。不法投棄するのにこっち側まで持ってくるのは大変だから、そもそもにゴミが積まれていなかったんじゃないだろうか?

窓全開
客室の壁にある人の絵に一瞬ドキッとしたりしつつ、この先はフタのないマンホール(浄化槽?)がいくつも出現したから深追いはやめて撤収。ここは今回が最後かなー。


タイトルとURLをコピーしました