復帰。

この記事は約2分で読めます。

あの赤いのはなんだろう?

5月の連休明けからずっと引きこもり状態だった週末からやっと抜け出した。エンジンのスス払いも兼ねて、気持ちよく走れそうな八ヶ岳山麓方面へ。だがしかし、どこもかしこも渋滞だらけで気持ちよく走れる区間はほんの少しだけだった。

失敗写真

そんなこんなで、睡蓮が咲き始めているという井戸尻遺跡でリハビリ開始。駐車場でクルマを降りると何やら赤いものが目に入った。近くまで行ってみたら「赤そば」だった。ここで雨が降ってきて、焦って撮ったら終わりかけの花&ピントずれ。やっぱり普段から撮ってないとダメですなぁ。

曇り空

クルマに戻ろうと思ったら雨が上がったから、望遠レンズに付け替えて睡蓮を何枚か撮ってみる。睡蓮の池の絵を描いてる人がいたんだけど、雨のせいで撤収してしまった。残念。白い睡蓮は露出が難しいわー。

午後でも咲いてくれるいいヤツ

やっと良さげなポイントを見つけたけど、なかなか納得行く感じに撮れないのと、日ごろの超運動不足で足がヨレヨレ。

奥にピント

赤系統の睡蓮など。

手前にピント

こういう場合、ピントは手前と奥とどっちに合わせるのが正解なんだろうか?

ちょっと前にも降ったのかな?

竪穴式住居をかすめて古代蓮の池まで歩く。蓮はまだ1ヶ月位先かなー。やっと葉っぱが出てきたところ。

まだまだこれから

ものすごく冷たい風が吹いてきたから急いでクルマまで戻る。乗り込んだところで土砂降りになった。今日はここまで。帰りましょう。

タイトルとURLをコピーしました