実りのシーズン。

この記事は約2分で読めます。
台風一過の直売所

5月に訪れた直売所に、大きなカボチャが置かれているのに気が付いたのは結構前のこと。コーヒーを買いに行く途中に見て、帰りによってみようと思いつつどうしても忘れてしまうというのを2~3回繰り返して、台風一過の日にやっと再会を果たしたのであります。したがって”よしず”がこんな風になっているのは台風のせい。

お化けカボチャ1号

大きなお化けカボチャが左右にひとつずつ。そういえばいわゆるハロウィンな季節なんだねぇ。

念のため

念のため(?)非売品の表示。これが100円だったら買っていく人はいるんだろうか?

売っているのもカボチャ

前回はネギくらいしかなかったけど、カボチャや冬瓜?が売られておりました。案外流行っているのかもしれないな(大変失礼)。

おまけ。

OM-D E-M5 Mark III | OM-D | オリンパス
オリンパスのミラーレス一眼カメラ OM-D E-M5 Mark IIIの紹介ページです。

オリンパスからOM-D E-M5 MarkIIIが発表になった。ぼくが使っているMarkIIから約4年ぶりのモデルチェンジで、待ちに待ったというには待たされ過ぎた感じもあって、イマイチ盛り上がれていない。そこに来てお値段が…162,800円(税込)だっていうじゃありませんか。最近ばらまいていたオリンパスオンラインショップのポイントを総動員しても130,000円ちょっとってことで、とりあえずはスルーかなー。
Olympus OM-D E-M5 Mark III Review

お値段的なこと以外では、何か目新しいものが一切なかったってのもあるかなー。フラッグシップのE-M1 MarkIIをほぼそのまま小さく作ったという感じで、もちろんE-M5 MarkIIから乗り換えたらその進歩は感じられるだろうけど、今のままでもあんまり不満が無いというかー、ボディーがマグネシウム製からプラスチック製に変更になったり(その分軽くなったけど)、バッテリーが小さいものになっていたりと、見劣りする部分も少なからずあってなんか微妙。

タイトルとURLをコピーしました