取り締まりをやってる場所。

この壁が目印
この壁が目印

去年の無気力がウソのように、休みにはどこかに行かないと死ぬ!ってくらい焦っている。週末は成人の日で3連休だったけれど、ぼくの休みは日曜日だけ。その1日のお休みに、ぼくにしてはアクティブに動き回った。ここはコーヒーを買いに行くときに通る峠の途中にある廃墟。あまりに見慣れた景色過ぎて忘れてしまっていた。目印はこの白い壁。古い道路が待避所みたいに残っていて、ここでたまにスピード違反の取り締まりをやっている。

寒い!
寒い!

精神的な障壁が低い東側(北側?)からおじゃまします。なんとなく残っている道を登っていくとすぐに建物がある。でも、なんか立入禁止っぽく電線が垂れ下がっているのと、足元にセンサーらしきものが見えるなぁ。もう動いてなさそうだけど、こっち側から入るのはやめておこう。

思いの外きれいに残ってる
思いの外きれいに残ってる

すぐ横で看板を発見。なるほど「ホテル 青い城」だったんですね? わかります。奥に建物が見えるけど崩れてるし、ドロドロになったらアレだから引き返す。

アーチが素敵
アーチが素敵

ということは、反対側のスロープから行ってみる作戦? バリケードもなんにもないけど、罠じゃないだろうな?

結構深いぞ
結構深いぞ

んー、キレイに整備されているではありませんか。ここは何かに使われてると思った方がよさそう。深入りは禁物。

午前中の空は青かった
午前中の空は青かった

ほら、やっぱり使ってる。ここは2枚目の写真の反対側にあたる場所。現役時代は屋根が青かったのかな? 資材置き場というか、物置というか。すぐとなりに新しい大きな家があって緊張する。所有者の家なんだろうか?

アーチとつながる建物
アーチとつながる建物

ここまで来てしまったならば、いちばん奥も覗いておきましょう。怒られたら謝って帰るということで。放置されているけど、それなりに管理されている様子。特に青くはない。奥の建物のむこう側が3枚目の写真で建物が崩れているところ。

どの辺が「青い城」だったんだろう?
どの辺が「青い城」だったんだろう?

上の写真を右に入って右手の建物。ここも別に青いわけではない。「CDカラオケ登場」の看板が残っている。看板の下部には「N2000ツーウェイシアター」「ビデオテープ持ち込みOK」って書いてある。いつごろまで営業してたんだろうか。これ以上は進めないから撤収。流石に建物の中はムリ。