基本的に調子は良い。

この記事は約2分で読めます。

スタッドレスで走りまくった

23km/リットルくらい走ってる

去る木曜日にデミオの6ヶ月点検を受けてまいりました。走行距離は33,049kmで、今年の10月に5年を迎える割にはアレなんだけど、この半年はi-DMにこだわっていたせいか4,000km以上走っていた。

扱いが雑だったかなー

(これだけスマートフォンで撮影しております)

今回の点検で事前にお願いしておいたのが、トランスミッションオイルの交換。朝イチで1速に入りにくいのと、シフトダウン時に2速に入らないことがあってギア鳴りを頻発してしまっていたのと。結果的には…あんまり変わらないかなー。確かにギアの入りがなめらかになったような気がする瞬間もあるし、前に比べたら2速に入らない頻度は減ったけども。問題はシフトリンケージとか、あるいはぼくがクラッチを踏み切れていないとかかもしれない。ちなみに費用は、ギヤオイル(LLギヤオイル75W-90)が1.6リットルで2,640円に、工賃が1,870円。それに消費税がかかって4,774円。

タイヤ+自動車税がさー

洗車不要にしたけど特に何もなかったなー

この前のタイヤ交換の時に発覚した、緩んで曲がっていたリアドラム固定ボルトは無事に取り付け完了。もちろん無料。逆光の時に前が見えなくなってしまう状態のワイパーブレードの交換もお願いした。バッテリーがそろそろ寿命かもしれないという話もあって、工賃や処分料を含めると42,000円くらいになるというから、秋の車検まで先送り。その他に、冷却水の補充と漏れ止め剤の添加と期限切れの発煙筒の交換。寒い時にビビりまくるドアの内装に関しては、症状が確認できないということで残念ながら解決せず。エンジンオイルはパックDEメンテというシステムで先払い済みだから、お支払いはジャスト10,000円。消費税分だけおまけしてくれたっぽい。ありがとうございます!

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

ど真ん中に結構大きく

で、今日このブログを書くための写真を撮ってたら、ボンネットに飛び石によるキズを発見してしまった。心当たりはあるんだよねー。トンネルの中でトラックの後ろを走ってた時に、結構車間距離取ってたのに「カッ」って大きめの音がしたからなんだろうと思ってたんだけど、まさか飛び石とは…タッチアップ買うかー。ショックだわー。

タイトルとURLをコピーしました