陰と陽。

この記事は約2分で読めます。

テンキー付き
奥さまがやっとPCを更新。2007年に買ったNJ5000Proは、2009年にWindows 7にバージョンアップしたりしつつも、1回も壊れることなく動き続けてきた。だがしかし、最近は夜7時になるとHDDがガリガリと動きっぱなしになって使い物にならなくなるという状況。そろそろかねぇなんて話をしながら次なるPCを物色してみたけれど、どこも似たようなスペックとお値段で決め手に欠ける。ということならば今回も、今まで3台買って3台とも壊れなかったという実績のあるEPSON DIRECTにしようじゃないかということで、出たばっかりのEndeavor NJ5950Eに決定。オーダーの2日後に到着という素早さも健在。Windows 8.1にCore i5、メモリは8GBでフルHDの液晶。最後まで悩んだのはSSDにするかHDDにするか…お値段の関係でHDDにして、どうしても必要なら自前で載せ替える。多分やらないけど(笑) ぼくのThinkPadよりもCPUが微妙に新しくなって3割ほど速くなっているんだとか。わずか2ヶ月の差なのになぁ。

Windowsが無いと不便
そのThinkPad T440sは取り外し可能なバッテリーが認識されなくなって修理へと旅立っております。サポートからの連絡や引き取りは実にスムーズだったけど、このバッテリーだけ送ってもらうとかできないもんなのかなぁ。もちろん本体側のトラブルという可能性も考えられるけど。D/Aコンバーターも修理に行ったまま返ってくる兆しがないし、なんだか悶々とする毎日。

タイトルとURLをコピーしました