白目。

この記事は約1分で読めます。

初めて来た

Googleマップのストリートビューでマルフクの看板を見つけたから、先々週の週末あたり、雨の合間にサクッと捕獲してきた時におじゃました小坂観音院の手前の写真など。小坂観音院の駐車場に停めさせてもらっちゃったから、まずお参りを。

崩れるかもしれない

門をくぐってすぐ横の急な斜面に階段を発見。その階段を見上げた先…なにかいるぞ?

こっちは見ていない

はしごのような階段を登った先にいたのは彼だった。例によってなんの予備知識もなしに来てるのと、それ以前の教養がないのとでイマイチなんのサマカミなのかはわからないけど、目の部分だけ色が入ってるといいますか、白目だけが残ってるではありませんか。

頬骨の高さが特徴的

愛嬌のあるお顔立ち。目のフチは赤い。

画数の多い漢字は怖い

もう1段登ると何かしらの頂上に到着。この写真のサイズだとわからないけど、ここにある像も白目だけが残っている。奥に見えるのは諏訪湖。ここは小坂観音院には続いていないみたいだから、とりあえず最初の門の前まで戻ることにする。

<おまけ>

曇り空マルフク

マルフク・キリスト看板に載せなかったアウトテイクのマルフク。後から見てみると、こっちの写真のほうが良かったかもしれないなーとか思ってしまうのはなぜなのか。


タイトルとURLをコピーしました