21日以内での消費を推奨。

この記事は約1分で読めます。
レターパックで現金を送ってはいけません

お仕事でタンザニアに滞在していたお友達が帰って来たらしい。そしてなんとコーヒーをお土産に買ってきてくれた。何も考えず会社に送ってもらうようにしたら、週末に配達になってしまって、不在通知→局留めにしてもらって事なきを得た。彼はTwitter経由で初めて会った人のひとりで、今のところ最後に会ったのはタンザニアに行く前だったかなー。もう4年近く会っていないと思う。

日本語表記のラベル

レターパックの中身はなんとキリマンジャロで生産された豆だった。キリマンジャロってタンザニアなんだね。焙煎日は6月26日。ここから21日以内に消費することが推奨されている。今この写真を見て気がついたけど、冷蔵庫で保管するなって書いてあるじゃん。手遅れです(笑)

こいつは上物だぜ!

早速開封。小さめの豆で中煎りから中深煎りくらいかなー。そしてものすごくいい香りが立ちのぼってくる。さすがはキリマンジャロ産。

パワーがある

アイスコーヒーには向かないから久しぶりにホットでいれてみる。中煎りなのにものすごい勢いで膨らむぞ! ここのところ深煎りばっかだから酸味が新鮮。今はもう手に入らなくなったモカマタリのようなフルーティーな味わいでございます。いやいや、持つべきものは友ですなぁ(笑) ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました