7,400km/年

この記事は約2分で読めます。

滞りなく

デミオは5年目の車検をクリアいたしました。朝預けて夕方上がり。走行距離は36,826kmだから、平均すると年間7,400km。ポロよりもさらに走らなくなっていて、いろいろ考えるとレコードをやり始めてから走行距離が減っているのではないかと。

車検証がまだ来ていない

自賠責や税金を含んでかかった総額は156,230円。ここにはこの後2年分(3回)の点検やオイルの分が含まれている。明細によると「パック前受け金」が53,900円だから、契約した「パックdeメンテ」の86,100円から差し引くと、残りが32,200円。そうすると点検1回あたりの金額は10,734円ってことかー。まぁまぁデミオのディーゼルはオイルだけで1万円するからねぇ。

15,000円ちょっと値引きしてくれた

「パックdeメンテ」は2年前よりも9,000円くらい上がっていて、ブレーキフルード交換・ウォッシャー液補充・エアコンフィルター交換・キーの電池交換等々が新しく追加されている。従って今回は全部丸投げでOK。パック料金以外のところは、下まわりとマフラーの防錆塗装(16,346円)と、劣化していたファンベルトの交換(5,500円)のふたつ。懸案事項のバッテリーは弱くはなっているけど、診断機ではOKという判定だったということで先送りした。アイドリングストップも稼働してるから大丈夫でしょう。トヨタの新しいやつはアイドリングストップやめたらしいね。確かにこのために大きなバッテリーとか丈夫なスターターとか必要なのもアレ。

小牧まで往復380kmで28.3km/リットル

その他は「インジェクタ噴射量学習」「DPF強制再生」「マツコネアップデート(70.00.367)」で、いずれも無料。エアコンコンデンサーのサービスキャンペーンは実施済み。直前に名古屋まで高速で往復したせいもあるだろうけど、車検後はエンジンの回転のザラツキ感が若干軽減されて吹け上がりが軽くなったような気がする…気のせいだな(笑) やっとこのクルマのことがわかってきたぜ。

いかがなものか

特にここはひどい
ホコリや汚れも目立つ

代車はエアコンの修理の時と同じMAZDA3だったんだけど、内外装ともにピアノブラックの部分がキズだらけだった。やっぱさー、人の手が触れるようなところはやめた方がいいと思うんだよねー。次の買い替え時期までに改善をお願いしたい。

タイトルとURLをコピーしました