和モノ

音楽

災い転じたのだろうか?

先月の末に2年越しでやっと手に入れた秋元薫のレコードの中身が高村亜留だった件がやっと解決いたしました。東京で市ヶ谷の防衛省を見学している時に、レコード屋から 「製造元で交換対応するから、ここの〇〇さん宛に送ってください。」というメ...
音楽

ひどい仕打ち。

ぼくがいわゆるシティーポップを聴くようになったキッカケの1枚、秋元薫の『Cologne』がやっとリイシュー(再発売)される!しかもLPで!ってことで速攻で予約して発売まで2か月近く首を長くして待っていたところ、9月30日に予約してた...
音楽

「ブ」じゃなくて「ヴ」な。

カメラが修理に行ったまま返ってこないのと、ネットワークプレーヤーが便利すぎなのとで、オーディオルームに籠もってひたすら音楽を聴いていた3連休でありました。ここのところ放置状態だった自分のライブラリーからなつかしいのを引っ張り出して聴...
オーディオ

トータルで負け。

レコード針を新しくしたら、やっぱりレコードが欲しくなるわけですよ。松本方面の中古レコード屋はとりあえず様子がわかったから、もうちょっと遠くまで足を伸ばしてみましょうってことで、ドライブも兼ねて久しぶりに甲府方面におじゃマンモス。 ...
音楽

夏の終わりに。

『Chris Music Promide ~あの夏のカセット~』というCDをゲットいたしました。クリス松村氏が初めて選曲・監修したというシティーポップ界隈のオムニバスでございます。5月に発売になっていたみたいなんだけど、ぼくのところ...
音楽

ラストアルバム。

お盆が過ぎて急に涼しくなったからオーディオが捗るぜーと思ってたのに、また暑さが戻ってきちゃったわー。そんなこんなで今回紹介するのは、高村亜留の『ARU FIRST』という、1985年発売のアルバムでございます。『和モノ AtoZ』という...
音楽

パステルカラー。

去年たくさん買ったCDの中で比較的ヘビーローテーションなのが、国分友里恵の『Relief 72hours』という1983年発売のデビュー・アルバム。まずこのジャケットのパステルカラー具合がなんとも80年代っぽいじゃないのさ。そしてタ...
音楽

1枚だけ。

ちょうど去年の今ごろから聴き始めたシティーポップだとか和モノなんですけど、やっぱり流行っているようで、レコード・コレクターズでも2回にわたって特集されておりました。70年代と80年代と号が別れているんだけども、個人的には82~83年くら...
チラシの裏

慌ただしく。

去年に比べたらかなり平穏な仕事納め。今年は仕事方面で大きな山をなんとか越えつつ、趣味方面ではオーディオと音楽に明け暮れた年でございました。20年ぶりにスピーカーを買い替えて、4月くらいまではフュージョンやブラジル方面の音楽を聴いてい...
タイトルとURLをコピーしました