誰もいない夏。

この記事は約2分で読めます。

この照明はまだ点いてるのかな
よろうと思って忘れていた場所は「オートスナックふじみ」でありました。以前はよく通っていた道なのに、クルマを買い替えてからはあんまり来なくなってしまっていたところ。ちょっと前に通りがかったら閉店していて、あらためて写真を撮りに来ようと思いつつも、正直なところこれだけのために来るには遠すぎると思って先送りになっておりました。いつごろまで営業してたんだろう?

閉店してること以外はなんにも変わってない
自動販売機が並んでいたところは木の板でていねいに塞がれている。ここはレトロ自販機の関連は一切なかったから、それほどダメージもなく。

ここは劣化が進んでいる
入り口の幌(?)は上部が破れて穴が空いている。そうそう、今回は実験的に写真を大きくしてみた。

ゲーム機が裏返しに置かれている
ゲームコーナーは、ほぼそのままっぽい。相変わらず反射率高めのガラス窓にさえぎられてよく見えないから、手で影を作って覗きこんでみた。屋外に2台ある防犯カメラは生きているんだろうか。ガラスもきれいだし、草も刈られている形跡があるから、そこそこ管理されてるんだろうな。

7年前、営業中
7年前の2008年におじゃました時の写真など。このブログのエントリーとしても残っているんだけど、スライドショーに使っていたGoogleのサービスはNot Foundになってしまった。ホントGoogleのサービスはアレ。

反射率の高いガラス
当時、この周辺の写真を撮っていたら、横にあるホテルの入口みたいなところから人が出てきて「鳥の写真ですか?」って聞かれたのを鮮明に覚えてる。裏に管理人が住んでるのかもね。

ゲームコーナーの勇姿
7年前も魚眼レンズで撮ってたんだなぁ。どれだけ魚眼好きなのか(笑) 写っている人は知らない人。今はどこで何をしているんだろう。

タイトルとURLをコピーしました