見ごろは20日。

この横に休憩所がある
この横に休憩所がある

松本に「福寿草まつり」をやってるところがあるよーって教えてもらったから、タイヤ交換後のドライブもかねてサクッと見に行ってきた。今年は寒かったせいで例年よりも10日くて、見ごろはこの後の20日近辺とのこと。そういうこともあってか、300円の有料駐車場にサクッと滑り込み成功。無料休憩所(中の飲食店は有料)もあったりして、サポートも充実。

これもんの壁
これもんの壁

思ったよりもすごい傾斜地というか実質的には壁で、遊歩道がそれを横切る感じで整備されている。順路には木のチップが敷いてあって、靴が泥だらけにならないようになっている。さてさて、どういう風に見て回ればいいのかなー。

そこそこ寒い
そこそこ寒い

この斜面は北向きで、昨日降った雪が所々に残っている。もうちょっと咲いていれば写真撮りやすかったかもなー。

前ボケに挑戦
前ボケに挑戦

斜面の上に登ると、時間的なこともあってか日の光が当たるようになってきた。望遠レンズに付け替えて狙うんだけど、自分の影になっちゃうんだよねぇ。

終わりかけじゃん?
終わりかけじゃん?

来たところ方面に降りる道がないか探しつつ、結局斜面の端から端まで歩くことになってしまった。比較的緩やかなところにたくさん咲いているところを発見。

虫はあんまりいない
虫はあんまりいない

なかなか帰り道が見つからないまま、前に歩いている人の後をついて行く。

キラキラ感を撮りたかった
キラキラ感を撮りたかった

なんとか下界に戻ってきたら、太陽が斜面と同じ角度になっているところを発見。慌ててシャッターを切ってはみたものの、なんかイマイチよくわからない感じになってしまった。こんなところかなー。さてさて、ゆっくりと帰りますかー。