モテアルバム。

ジャケットからしてモテ
ジャケットからしてモテ

柴田聡子の最新作『がんばれ!メロディー』を今月6日の発売日にゲットして浸りまくっているところ。ジャケットやレーベル、歌詞のことを考えるとCDなんだけど、音質・お値段・入手性で前作『愛の休日』に続いて今回もハイレゾで。13曲・49分・1GBで2,160円。OTOTOYが期間限定でちょっとお安くなっています。

柴田聡子「結婚しました」(Official Video)

上品なジャケット写真とは裏腹に、1曲目『結婚しました』の出だし「やっぱハワイより~♪」がイントロなしでドカン! ベースの音が大きめでオーディオ的にもよろしい。歌詞カードがないから(今のところ)何を歌っているのかはよくわからないんだけど、「マツダの軽」とか「ちばてつや」とか聞こえてくるぞ? 次の『ラッキーカラー』は今までにないポジティブな感触。前作でそれまでの突き放す感じがなくなって、今作はそれに加えて第3者的に自分を眺める視点がなくなったかも?

柴田聡子「涙」(Official Video)

『涙』はアルバム発売前にYouTubeで聴いて、アルバムへの期待度が上がりまくった曲。相変わらず定番的な構成を無視していくスタイル。アルバム前半はカラフルでモテるんだけども、なんだか遠くに行ってしまったなー的な感じもありつつ、後半はいわゆる柴田聡子節が出てきて一安心。

柴田聡子「ワンコロメーター」(Official Video)

『ワンコロメーター』は打ち込みバリバリの曲。この振れ幅がイカス! テレビ東京のモヤモヤさまぁ~ずのエンディングテーマになっているんだとか。オレ様的ベストトラックは『セパタクローの奥義』。ビートルズの『Come Together』を彷彿とさせる始まりから、古(いにしえ)の習わしを歌っているような民謡的部分、最終的にはセパタクローって言いたいだけちゃうんかと(笑)

と、ここまでが7~8日に書いた部分。

ポップ100パーセント!! ──グッド・メロディー大集合な柴田聡子の新作配信開始 Tweet柴田聡子 柴田聡子から本当にすばらし...

その後出てきたインタビュー記事を読んでみたところ、今回はセルフプロデュースという形を取りながら、普段から一緒に活動しているバンドメンバーで作り上げたということで、なるほどの一体感。歌詞の変化や大きなベースの音にも納得。サラッと前作を超えてきたね。Apple MusicにもSpotifyにもあるから気になる人はぜひ!

<おまけ>
コーラスで参加しているラミ子も好きなんだよねー。

ラミ子 – ラミ子とシバッチャンの仲良しソング 〜Let's shake hands with me〜 Feat.柴田聡子【Music Video】