清潔優良の家。

この記事は約1分で読めます。
意図的な感じもある

週末にドライブを兼ねて写真を撮りに行ってきた。いつぞや、廃墟がカレー屋になっているぞっていう時に見つけたものの、なんとなく行きそびれたままになっていた古い店の建物。裏を通る国道から2階部分は見えていたのに、何年も気が付かなかった。

道路の向かいに営業中の商店があって、おそらく昔々はここが店だったに違いない。今は倉庫的に使われているみたいで、廃墟ではない。入り口の上に「清潔優良の家」なんていう認定証を発見。(写真には写ってないけど)この横に昭和44年と45年の「春季清掃表彰」というのが貼ってある。

一つ目小僧

ここのところクルマとレコードの写真以外撮ってなかったから、いろいろをすっかり忘れていて、感覚がなかなか戻ってこない。って、外で写真を撮るたびに毎回同じことを書いているような気がする(笑) そうそう、オリンパスのフラッグシップ、E-M1 MarkIIIがまもなく発表になるんだとか。スマートフォンと同じで、デジカメも行き着くところまで行ったのかもしれないな。

去年の10月にKLASSE Wに入れた期限切れのモノクロフィルム、残りの4コマをなかなか消費できないでいたのを無理やり撮りきった。この写真は巻き戻し中なんだけど、もしかしてモノクロなのに日付入れて撮った? まさかねぇ。

タイトルとURLをコピーしました