なんとか生き延びた。

この記事は約3分で読めます。

お友達のお店のPCのメモリー増設とSSD移行をしながらの年末でございます。今年は新型ウィルスがやってきて、去年の失速に追い打ちをかけるように大変な年だった。来年のことを考えてみても、明るい話題や可能性も見当たらず、一体どうすればいいのかわからない失意の年越しになってしまった。

メモリ4GBから12GBへ

シティーポップ飽きた

引き続き、今年もまたまたまたオーディオと音楽がメイン。とは言っても、CDはあまり買わず、手持ちの音源を中心に。なんだかんだで今年最初に買った桐ヶ谷仁のアルバムをいちばん聴いたかなぁ。全体的にはシティーポップに飽きてきて、ジャズ回帰と古いムード・ミュージックに向かいつつある気がする。

夢は広がるものの…

機材方面では11月に気まぐれで買ったCDプレーヤーでオーディオ的自我に目覚めてしまい(笑)、結婚前に買ったSCD-555ES(SACDプレーヤー)を売却したのを皮切りに、DAC100SE(D/Aコンバーター)とIN100SE(アンプ)もオークションに出して一旦リセット。来年は夏用にトランジスタのアンプを導入したいと考えているけど、果たしてそんなことをやっている余裕があるんだろうか?

今年の初めに“できればやりたいこと”として書いた、「NASの導入」と「デジカメの更新」は両方ともクリア。消費税10%のおかげで衝動買いはゼロ。

ちょっとした(いや結構大きな?)トラブルに見舞われながらも、NAS導入後は非常に快適。いちばんやりたかったネットワークオーディオのサーバーとしても大活躍しております。デスクトップPCの使用頻度が激減してしまった。もう大きなPCはいらないのかも。

5月の連休辺りにデジカメを買い替えたのが今年のハイライトかもしれない。ひとつ前のモデルだけどフラッグシップがなかなかの好条件で手に入った…だがしかし、直後にオリンパスがカメラ部門の売却を発表。なるほど、そういうことだったのか。今後の様子を見つつ、来年は使ってないレンズを里子に出して、もうちょっと小さいカメラを1台…そんな余裕あるのかなぁ。

GoTo富士山

新しいカメラで出かけたのは「富士山周遊フライト」のみ。残念ながら富士山は見えなかったけれど、飛行機に乗る場所と降りる場所が同じっていうのが新鮮だった。最新の飛行機を間近で見られるというのもおもしろかった。

来年もよろしくお願いします

このブログは家を建てる時の記録にって始めたものなんだけど、ここ数年は故障と修理の記録になりつつある。そうだよなーもう15年も経つわけで、来年はいよいよ屋根や外壁を補修しないといけないような予感がしている。なんとかいい方向に転がってもらいたいという、相変わらず他力本願な感じで来年もなんとか生き延びたい。

タイトルとURLをコピーしました