D型からT形へ。

この記事は約1分で読めます。
享年5歳

わが家のキッチンのところにあるペンダントライト的な照明の球が切れてしまった。5年くらい前に1回交換しているんだけども、このネジネジの蛍光灯のやつ(パルックボール D型)は予想通り販売終了で、何かしらのLED電球にしないといけないことになった。

ちょっとブレています

E17口金の電球色で、D型の電球型蛍光灯の交換にオヌヌメだというT型のLED電球を探してみると、パナソニックの「LDT6LGE17ST6」と東芝の「LDT7L-G-E17/S/60V1」のふたつくらいしか選択肢がないっぽい。ヨドバシ.comでパナソニックのは3,700円/本、東芝は1,570円/本だからもちろん東芝をチョイス。2本買うと30円の値引きだった(笑)

違和感なし

早速取り付けてみると今までの蛍光灯がへたってたのもあるかもしれないけど、かなり明るい。スイッチオンの瞬間にパッと点くのもLEDのいいところ。LED照明が出始めたころのコンビニみたいに、何となくカラダに悪そうな感じもなくて一安心。発熱は今までついてたパルックボールと同じくらいかなー。5年保証とのことだけど、寿命がどのくらいなのかが気になるところ。

タイトルとURLをコピーしました